手延べそうめんの通販 三輪そうめん小西 HOME > よくある質問 > そうめんに関するQ&A > 手延べそうめんはなぜ冬期に作るのが良いとされているのですか?
よくある質問

手延べそうめんはなぜ冬期に作るのが良いとされているのですか?

極寒期は気温が低く塩分の少ない製麺が可能であり、塩分の少ない素麺は「コシ」が強く、質の良い物が製造できます。 冬は晴天の日が多く、製造にも適しています。

ページトップへ